統合神経生物学研究部門主要機器(ただし遠心機、電気泳動装置などの基本的な機器類は除いてあります)

 遺伝子関係

 自動DNA抽出装置(KURABO PI-50

 PCR装置7台

 定量PCR装置1台

 DNAマイクロアレイスキャナー1台

 DNAシークエンサー1台:ABI PRISM3100

 タンパク質関係:

 FPLCシステム(ファルマシア)1セット

 HPLCシステム2セット

 二次元電気泳動システム3セット

 測定機器群:

 分光光度計2台

 ルミノイメージアナライザー LAS-1000 Plus 1台

 蛍光発光測定装置(フルオロスキャンアセントFL)1台

 細胞応答検出装置(サイトセンサー)1台

 細胞・組織培養関係:株細胞や初代培養細胞の培養、ノックアウトマウス用ES細胞の培養を行います。

 クリーンベンチ4台

 CO2インキュベーター8台

 位相差型顕微鏡4台

 遺伝子導入装置(細胞用、Bio-Rad GenePulserIIとBTX社製)2台

 マウス胚操作関係:ノックアウトマウスやトランスジェニックマウスの作製を行うための装置です。

 マイクロマニピュレーターシステム2セット

 プラー2台

 フォージ1台

 ベベラー1台

 超音波顕微鏡1台:超音波でマウス胎仔などの体内の観察を行います。

 ニワトリ胚操作関係:

 エレクトロポレーション遺伝子導入システム4セット:ニワトリ・マウス胚に遺伝子導入を行います。

 孵卵室(約1000個を孵卵可)1部屋

 孵卵用インキュベーター1台

 卵保存用インキュベーター1台

 発現解析関係:

 凍結切片作製装置(クライオスタット)2台

 ミクロトーム1台

 超薄切片作製装置1台

 マイクロスライサー3台

 マイクロウエーブ処理装置

 自動パラフィン包埋装置

 自動whole-mount in situ hybridization装置(Gilson社製)1台

 顕微鏡および画像解析関係:

 実体顕微鏡12台

 蛍光実体顕微鏡2台

 顕微鏡画像解析システム2セット

 タイムラプス画像解析システム1セット

 細胞測光システム1式

 共焦点レーザー顕微鏡 Zeiss LSM 510 META:グレーディングシステムにより最大6重染色が可能

 共焦点レーザー顕微鏡 Olympus FV-1000

 レーザーピンセット装置1セット

 電気生理関係:

 電気生理測定装置1セット

 行動解析関係:行動解析専用の部屋で解析を行っています。

 Water-maze解析システム1セット

 Fear-conditioning解析システム1セット

 Open field解析装置1セット

 Rota-rod1セット

 Circadian rythm解析装置

 Micro-dialysis装置

 その他の共通機器(一部):共通施設に設置されている共通機器

 分子間相互作用解析装置(BIA-COREなど)

 Confocal顕微鏡システム

 プロテインシークエンサー

 質量分析装置

 ペプチド合成機

 マウス全胚培養装置

 電子顕微鏡

戻る